Skype(スカイプ)のことならSkypeナビ

Skypeでの通話はこれだけお得!

国際電話カードや携帯電話との料金比較についてご案内します。

1. 国際電話カードとの比較

国際電話カードで中国と通話した場合 固定電話442円 Skype60円 約86%節約!

国際電話カードをお使いの方はSkypeを使ってみるのはいかがでしょうか?
国際電話カードは6秒単位で課金されます。
例)A社 (固定電話から)3.4円/6秒 (最初の3分) それ以降は 2.0円/6秒
※携帯電話からの場合、5.0円/6秒 (最初の3分) それ以降は 3.5円/6秒
固定電話から20分喋ったとすると、
3.4 円 × 30(最初の3分)=102円
2.0円 × 170(残りの17分)=340円
合計442円が通話料ですが、
Skypeの場合、中国との通話料金は2.66円/分です。
同様の20分通話すると、
接続料金 5.9円(※グローバルレート地域の為) + 20 分 × 2.66円
合計 60円(59.1の小数点1位を切り上げ)となります。 約87%の節約が可能です。

2. 携帯電話(Docomo/AU/Softbank)との比較

国内固定電話にかける場合 携帯電話から42円/分 Skypeから3円22銭/分 約93%節約! 国内携帯電話にかける場合 携帯電話から42円/分 Skypeから17円50銭/分 約58%節約!

日本国内の携帯からの固定電話・携帯への通話料は42円/分(30秒単位課金)となっています。各社追加登録したプランの基本料を払うことによって、42円より割引された価格で通話できます。
Skypeから日本国内固定・携帯電話へ掛ける場合の1分あたりの価格は以下が適用されます。
固定電話へ : 3円22銭 / 分
携帯電話へ :17円50銭 / 分
※月額プランでない場合は接続毎に接続料が掛かります。
※月額プランの場合、更に割引が適用されます。
Skypeを上手く使って電話代の節約をしましょう!
(2011年9月現在)

Skypeナビメニュー

Skypeとは?